新宿東西自由通路が開通しました。

新宿駅西口

2020年7月19日遂にというほどではありませんが、新宿駅東西自由通路が開通しました。
 通勤で毎日新宿を使っている身としては、少し便利になります。
新宿駅は、絶えず工事をしていて特にこの自由通路工事では、階段・エスカレーターの位置が変更になったりと結構不便な時期が長かったので、これで少しは楽になります。

 下の写真は、東口の改札機があったところです。一晩で見事になくなっています。

東口

通路幅は25メートル、距離は100メートルあります。

▼東側の新改札口。

東口側

天井はまだできていません。そこらじゅう工事中といった感じですが、徐々に便利になるのでしょうね。

 ▼西側の改札口

西改札

 ▼西口側の元改札口です。

通路

東西の改札機は、各2個づつ改札機の数が減ってしまいました。

 ▼みどりの窓口-7月27日から三か所あった「みどりの窓口」は、この自由通路の一か所に集約されます。

みどりの窓口

ただこの自由通路の完成で、小田急線・京王線の利用者は今まで改札を通りJRの中央東口へと通り抜けが出来たのですが、今日からはいったん改札を出てこの自由通路を使わないと東口側には行けなくなりました。

注意しないとね!!

新宿駅はこれから20年かけて大改造していく計画です。

 この計画は「新宿グランドターミナル」という名称で、今ある駅の上に東西をつなぐ広場ができ、東西の商業施設が自由に行き来できるようになります。
 完成は20年後のようですが、品川や渋谷駅が再開発で便利になっていくのに、新宿だけが取り残されていましたが、やっとスタートといった感じです。
 新宿の再開発を、注視していきたいものです。

通勤の途中にササット撮った写真で分かりにくいですよね!!

新宿駅の再開発の完成が20年後というと、とても生きていないような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました