まさかの営業自粛

 

 

またまた、緊急事態宣言が出てしまいました。

 

正直もう~うんざりといった気分です。

 

私は整体業をやっているのですが、前回の緊急事態宣言では特に対象になっていませんでした。

 

ところが今回は、幅広いジャンルの業種に営業自粛のお願いが出ています。

 

業種の一番最後に、リラクゼーション業が入っているではありませんか。

 

緊急事態宣言の初日に、お客様に営業していると驚かれてしまいました。

 

「リラクゼーション業自粛の対象になってますよ」とその方が教えてくれました。

 

まさかと思いネットのニュースを検索した処、該当していました。

 

東京都もサイトには親切に、整体業とまでちゃんと書かれていました。

 

2日営業してしまいましたが、27日から営業自粛でも協力金が出るようです。

 

ただ心配なのは、整体院自体を運営しているのは私ではなく他の企業が運営しています。

 

私は、その企業から業務委託を受けて整体業をしています。

 

昨年の持続化給付金はもらえたのですが、今回はどうなるのでしょうかね?

 

東京都の窓口に電話しても繋がりません。

 

根気よく電話するしかありませんよね!!

 

もし協力金がもらえなければ、本当に破産しそうです。

 

早くコロナ収束してくれ~~

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました